ロマン主義アニメ研究会

「ごちうさ論」本、各種、書店様委託販売中です。よろしくお願いします♪ ZIN様 https://bit.ly/2vMxeK5 メロン様 https://bit.ly/2PbXy8v

けものフレンズ

『少女終末旅行』の私の理解──少女の、非生産的で、美しい世界(=日常系作品)

<※原作を読んでいません。まだよく理解できていないところが多くあります。> ◆動く、だけ 終末後の世界で、僅かな希望を頼りに、明日に向かって前進する少女たちの物語──ではない、ですよね。 絶望しつくすお話、と言ってもいいかもしれない。 これは、過…

天使の居場所がない時代に:『ガヴリールドロップアウト』感想

『ガヴリールドロップアウト』。 どうも、この春のアニメがあんまりしっくりこなくて、昔のものをいろいろ見てみたり、昨シーズンやっていたもので、まだ見ていなかったものなんかをゴソゴソと出してきて、いま見ている途中なのですけれども、これ、なかなか…

「人間らしさ」の称揚、動物キャラ化幻想の限界:『けものフレンズ』感想

(※以下は、この作品をすっかり気に入って、心から愛しているような人の文章ではないですので、この作品が大好きな方は、少し気を悪くされるかもしれません。また、私の理解不足も多いと思います。とはいえ、もちろん何か悪口のようなことを書くことが目的で…