ロマン主義アニメ研究会

文章サークル「ロマン主義アニメ研究会」のブログ、雑記帳です。「ごちうさ論しりーず」を時々作ります。(※記事は全て「ネタバレ注意」としておきます…)

「ドキドキするとき無敵でしょ」──めがね・めがみ・かがみ(『プリパラ』)

 「Make it!」の歌詞を噛み締める。 

 今ぐらいの時期って、すごく好きな季節なんだけど、どうも理由なく少しだけ暗い気持ちになってしまう。

 そこで、「Make it!」を聞いたり、歌ったりする。この曲は不思議な、魔法のような曲で、ちょっと落ち込んだようなときでも、歌詞を噛み締めながら歌ってみると、いつのまにか元気になっている。

もくじ

  • ちょっと歌詞をかみしめる
  • ドキドキするとき無敵でしょ!
  • 私と女神 ──透明さ・プリズム
  • 私とめが姉ぇ ──メガネのレンズ
  • 私と私(マイキャラ) ──筐体=鏡台
  • 思いっきり…許されている…
続きを読む

ループが解けるとき──あんスタが新しくなってまだ微妙についていけてない(It's always tea-time, and we've no time to wash the things between whiles.)

かわいいかわいいRa*bitsちゃんたちのことを知って、もう何年か経つけれど。

今、ゲームが何か全く新しい展開を迎えているようなのです。ついていきたい、知りたい、と思いながらもどこかで・・・面倒というか、今までの私の妄想から引き剥がされていくような、流されていってしまうような気持ちにもなって、寂しくもなる。

もくじ

  • 「洗いものをする暇がないもんでね。」
  • 「だけど、ふりだしにもどったら、どうするの?」
  • (追記)うん、でも、やっぱり良かったよ・・・
続きを読む

キキとララの再会──地上におちた星の子たち(「リトルツインスターズ物語」から)

(※限界サンリオ男子・女子の妄想。)

f:id:miusow:20200320230200j:plain

もくじ

  • ☆☆
  • ☆☆☆

 キキくんが背中に大きな星を背負っていて、ララちゃんがステッキを持っている。キキくんの星の力で空に浮かぶことができて、ララちゃんのステッキで方向をコントロールできる。

 つまりね、2人で協力しないとお空を飛べないような設定になっているの。

続きを読む

如月ルヰ、美少年のプリズム──『KING OF PRISM(キンプリ)』シリーズ感想

(※激しく偏っています、ルヰくんに。「プリリズ&キンプリ」シリーズに何か強いこだわりをお持ちの方、どうか怒ったりしないでください。あと全体的に気持ち悪いです。特に「注」。)

f:id:miusow:20200320204629j:plain

 なんとなく動画配信で見た『KING OF PRISM -PRIDE the HERO- 』(キンプラ)で、私はすっかり如月ルヰくんに頭をやられてしまいました。

 一時期は、本当にルヰくんのことばっかり毎日考えていて、今思うとひどい話だけど、会う人会う人に、ルヰくんの魅力を語っていた(語られても困るだろうに…)。彼がいかに美しいか、画像を見せながら話した(その結果、ある人は副産物的にアレクにハマった)。だって、そのMAXハマっていた頃は、頭の中がルヰくんでいっぱいで、話したいことなんて他になかったんだもの。いつも頭がボンヤリして、日常生活がおろそかになりかけるほど。・・・さすがに最近ではちょっと落ち着いてきましたが、それでもルヰくんのイラストや、歌声なんかにちょっとでも触れたら、再びその時の気持ちがすぐに蘇る。理性をすっ飛ばして、ほとんどパブロフの犬のように気持ちが反応してしまう(そう、ルヰくんの犬にでも何にでもしてほしい…)。

 こうやってルヰくんのことばかり毎日考えているうちに、だんだん作品本編から外れて、もはやルヰくんが私の妄想の中の別の存在に変化してきているような気もする。──けれども、そもそも”本当の”ルヰくんって、”だれ”のことなのでしょう? ルヰくんは、どこまでがルヰくんで、どこからがルヰくんではないのでしょうか?? そして、いつまで”ルヰくん”でいてくれるのでしょうか…??? ──こんなに好きになった相手が、そんなことすらもフレキシブルだなんて。なんと過酷なことだろう。いっそ最初から好きにならなければよかった…。

 でも、そんなふうに存在もアイデンティティもあやふやで、つかみづらくて、気がつけばまたどこかへ行ってしまいそうな…そんなルヰくんだからこそ、私たちはついいつもまた彼のことを気にかけてしまうのだ…。(魅力的な美少年とは、昔からたいてい、もろくてはかなく、幻想的なものですよね? いつでもふっと消えていなくなりそうな、でも本人はそんなひとの心配をよそに、平然としているような。)

 そんな悩ましい「ザ・美少年」、如月ルヰくんを、うまく愛していく方法について。

もくじ

  • ルヰくんの魅力
  • シン&ルヰはキキララ(プリズムのふたご星)──「CRAZY GONNA CRAZY」プリズムショー
    • 「ほんの一瞬でもあなたと いっしょならいいと思ってる」
  • 嫌な予感──でも…早く『SSS』を見ないと…
  • ルヰくんは、ルヰくんだよね…??(必死)──存在もアイデンティティもあやふやな少年を愛するためのハードル
    • み〜んなただの幻だったの…?
    • りんねではなくルヰくんとして
    • いつからルヰくんだったの…?
    • (ただ、ちょっと疲れた…)
  • (ハードル1)りんねに嫉妬(…?)
    • ルヰくんの服装について
  • (ハードル2)ほとんど天羽ジュネなの…?
    • 「好きよ、〇〇、あなたのことが…」
  • (ハードル3)「プリズムワールド」ォォォ…ッ!!
    • もともと感じ悪かったよね、「プリズムワールド」って
  • 終わりに:ボーイのプリズム《分光器》──分散していく「少年」
    • もろくはかない「ザ・美少年」
    • 2千年の時を越えて、古代ギリシアから君に会いにきたんだよ…
  • (おまけ)『SSS』各話一言感想(ルヰくん登場ポイント付き)
    • ・ルヰくん回!(第10話) 
続きを読む

「私たち、闇の女王」──ミラクルギフトパレード(サンリオピューロランド)から

 サンリオピューロランドの「ミラクルギフトパレード」の素晴らしさについて。特に、「闇の女王」の救済というテーマと、そこに見出されるサンリオの崇高な理念について。キティ、キキララ、メルちゃん、クロミサンリオ男子…みんな、「誰だって暗い気持ちになることがある」。──かわいいギフトが、みんなにも届きますように。

もくじ

  • いちご、いちごいちご♪
  • 闇の女王たちの言っていること、全部わかる…
    • 3人で支えあってきた
    • 助けてよ、苦しいよ…
  • 「わんぱく いじわる 怒りん坊も」──ハローキティ
  • 「つらいことや かなしいこと」──キキララ
  • 疎外感──サンリオ男子
  • 1人で閉じこもりたいとき──ウィッシュミーメル
  • 夢の国マリーランドに馴染めない──クロミ
  • かわいいギフト、みんなにも届くからね
続きを読む

少年テディベア──シュタイフ、モフルン、タイニーチャム

 テディベア(または二次元テディベアキャラ)のお話。けど、いつの間にかテディベア擬人化少年の話をしていた…(病気)。病気注意。(ケモミミ要素なし。)

f:id:miusow:20200124231750j:plain

もくじ

続きを読む

神様を信じる強さを私に──「ハローキティのきえたサンタさんの帽子」(とマイメロのクリスマス)

 神様を信じる強さを私に。「信じてくれなくてもいいわ。でも、私たちはサンタクロースを信じるわ」。サンリオ製作のアニメ「ハローキティのきえたサンタさんの帽子」(1992年)について。

もくじ

  • 森を駆ける、オーバーオールの2人
  • 子供だましの「夢」を超えて
  • 私たちもまた試される
  • ついでに、マイメロディのクリスマスのお話とお歌について

「キティもミミィも、まだサンタクロースが本当にいるなんて信じてるの?・・・サンタクロースなんてお話の世界の人なのよ。本当はいないのよ」(フィーフィー)

「サンタクロースというのはね、本当はお話の世界の人なんだ。実際にはいないんだよ。」(パパ) 

 こんなことを何度言われても、キティとミミィは、サンタさんを強く信じ続ける。

 だから2人は、「サンタさんの帽子」を追いかける。暗くなったら帰りなさいという大人たちや、森のリス(ローリー)の注意も聞かないで。もうあきらめよう、と言うお友達の言葉にも耳を貸さないで。

f:id:miusow:20191224174617j:plain

続きを読む